忍者ブログ

海辺の暮らし~Surfers House~

個人事業主となって3年目。諦めていたマイホームの夢が実現しました。

カテゴリー「図面・打ち合わせ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バスタブの水栓

ハウスメーカーさんから電話があって。
内容はと言うと、バスタブの栓はゴールドでいいですか?と言う確認の電話でした。
シーリングファン、洗面所のライトが取り付けられる部分、全ての玄関や室内ドアのドアノブを全てゴールドを選んだので、ハウスメーカーさんもバスタブの栓もゴールドで良いのではないかとのことだったので、じゃぁゴールドで(笑)ってなったのですが、洗面所の蛇口部分とかシャワータワー内のシャワーなんかはシルバーなんですよね。
どうなんだろう?チグハグになっちゃわないかなぁ・・・?と、ちょっと心配。想像で話を進めて行かねばならないので悩んでしまいますね。
PR

色とか電球とか色々決めました

今日は現地にて、ハウスメーカーさんと諸々の打ち合わせでした。



まずはキッチン。
背が高い方なのでキッチンの高さは90センチにして頂きました。今の賃貸物件のキッチンが凄く低くて使いにくいのですよね。
キッチンの背面には手作りの棚が作りつけられる予定です。こちらはオプションだったのですが、サービスで付けてくれることになりました(ありがたい~)キッチン回りも背面の棚の横部分もタイル地になります。タイル地のキッチンに憧れていたのでスッゴク嬉しいです。
ちなみに背面の棚の横部分(図のタイルってところ)はオプションです



お次は脱衣所。
洗面台回りも白のタイル地です。ここはリゾート感を演出したかったので、バスタブ回りのタイル以外は床も壁も洗面台回りも、全て真っ白なんです。ハウスメーカーさんがぱっぱとアイデアを出してくれるので助かります。私達も悩むことがあまりないのでサクサク決まります。
ちなみにこちらも高さは90センチです。

その後、事務所に立ち寄って電球などなどを決めました。

・・・つづきはこちら

コンセントの位置と外壁の色など



今朝の現場写真です。
すっぽり紙?で覆われており、中からモーター音が聞こえて来ました。何だろうと思ったら乾燥機のような物が稼働していてビックリ。ちゃんと乾燥機を掛けて下さることに感動しました。水分率が20%以下になったら作業再開するそうです。

午後は久し振りに旦那と一緒にハウスメーカーさんの元を訪れました。
今日はコンセントの位置を決めなくてはならなかったのです。結局2階に2箇所、外に2箇所の合計4箇所のコンセントを増やしました。外壁の色もホワイトにすることを伝え、玄関や勝手口、お風呂場の出入り口等のドアも決めました。私は普段から何かを選ばなくてはいけない時に悩んだりするってことがあまりないんです。感覚と言うのか、インスピレーションで決めてしまうことが結構あります。と言うか、そうゆう感覚を大事にするタイプの人間です。それに加えて今回はハウスメーカーさんがパッパとアイデアを出して下さるのでとっても楽チン。しかも私達のツボを得ていて好きそうな物を提案してくれるのです。排水口のことなどで不信感を抱いてしまったこともあったけれど、やっぱりこのハウスメーカーさんにお任せして良かったなって思ってます。

屋根と外壁の色

今日はお昼頃、現場を見に行って来ました。ここまでの骨組?をやって下さった大工さんとは今日でお別れのようです。最後にご挨拶が出来て良かったです。そして明日からはいよいよ内装作業が始まるようで、ハウスメーカーさんの所の社員の方々が入るとのこと。

その後、現場をあとにして久し振りにハウスメーカーさんの所へ行って来ました。今日は屋根の色の打ち合わせでした。



屋根の色は3色から選べるのですが、我が家は一番濃い色(写真の向って左側)を選びました。それから外壁ですが・・・当初はクリーム色にしようってことだったのですが、サンプルを見せて頂いたらホワイトの方が自分のイメージにはぴったりでした。



サンプルをお借りすることが出来たので、早速旦那さんと相談。
旦那さんも「やっぱり白がいいな。」と言うことだったので、写真左のホワイトに決定ちなみに写真右がクリーム色の外壁になります。

今日はその他に書類を頂いて参りました。どこにコンセントやスイッチ、TVプラグや電話線などがつくかと言う図面です。ハウスメーカーさんの方で既にここにこれが付きますよ~と言うマークが書かれてあり、それを見ながらコンセント等の場所を増やしたい、減らしたい、ここのコンセントをこっちに移動したい・・・などを日曜日までに決めて来て下さいとのことでした。

ちなみに現段階でコンセントを一箇所増やすのに3,500円掛かるそうです。家が完成した後に増やしたいとなると35,000円掛かってしまうそうなので、現段階で増やす方が断然良いですね。日曜日までに慎重に考えたいと思います。

ショック・ショック(涙)

昨日ハウスメーカーさんから電話があって、今日は詳しい見積もり内容の話を聞きに行って来ました。

当初の金額よりも60万もオーバーしてしまいまして・・・これでも色々と削っての金額です。削った部分は・・・

■1、2階ともに全面塗り壁→クロス貼りに変更
(塗り壁が良かった・・・でも、クロスのサンプル帳を見せて頂いたら塗り壁風な可愛らしいクロスもたくさんあったので良かった

■2階の床を無垢パイン材→普通のフローリングに変更
(とりあえず無垢パイン材の使用は1階部分のみとなりましたが、2階の寝室はどうせ寝るだけだし、普通のフローリングでもいいかなと納得)

■温水シャワーつきトイレ→普通のトイレに変更
(逆に普通のトイレが良かったので、これは問題なし。年を取ったら温水トイレに変えてもいいし・・・と言うところでしょうか)

■食洗い器をなくす
(こちらも必要ないと思っていたのでok)

■ウッドデッキの材料を安いものに変更
(※見栄えはかわらないが、高いタイプだと10年に1度のメンテナンスでいいらしいのですが、安いものは1~2年に1度、自分たちでオイルステン等を塗ってメンテナンスをしないといけないとか。)

■ウッドデッキの仕上げは自分たちでやる
(仕上げのオイルステンをホームセンター等で買って自分たちで塗ることで6万位変わるらしい。オイルステンの種類はハウスメーカーさんが教えてくれるとのこと)

あとは窓(サッシ)を格子なしにすれば10万は浮くらしいのですが、格子窓に憧れていた私。なのでこれだけは、どぉ~しても削りたくない部分んです;;


(※つけて頂く予定の格子窓)

ウッドデッキを削ることも考えたのですが、ここは家の顔だからうちでやらせて欲しいと。確かにこれをなくすと玄関の屋根もなくなってしまうことになるので、それはいかん。なので、とりあえず玄関先のデッキ部分だけ作ってもらって客間と西側のウッドデッキを父の会社から材料を仕入れて自分らでコツコツ作ることにしました。

そんな訳で、足りない部分はあと4ヶ月あるので、何とかその間に貯められるだけ貯めようと思います。しかしこんな大金が貯まるのか(笑)当分は質素な生活だなこの分だと今年の夏の旅行も我慢した方が良いな。
何かを得るためには何かを我慢しなくちゃですよね。

しかし後から後から話が変わっている気が?排水溝を引くのに150万かかるとか、そんな話も聞いてなかったし。だったらもっと安い土地を探せば良かったような気も・・・。なんて今さら的なことをウダウダ考えてても仕方ない。

よっしゃぁ~、あと4ヶ月気合いれて頑張るぞぅ

CALENDER

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

[11/24 履歴書の封筒]
[01/23 sunrise]
[01/18 NONAME]
[12/28 sunrise]
[12/23 bebo]

RECENT ENTRIES

TRACKBACK

PROFILE

HN:
sunrise
性別:
非公開
自己紹介:
旦那と犬たちと海辺で暮らしています。
周囲からは「個人事業主はローンが組みにくい」と言われ続け、半ば諦めていたマイホームですが・・・夢に少しずつ前進!しています。おうちが持てるまでの道のりをちょこちょことBlogで更新中。
2009年12月21日に無事、引っ越し完了しました。今後はインテリアのことや手作り家具など、おうちに関する生活の中の事を更新して行きたいと思います。



行動開始から着工まで【108日】
着工から完成まで【128日】

SEARCH!

LINK

Copyright ©  -- 海辺の暮らし~Surfers House~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ